おもしろいモノやガジェットを紹介したり、欲しい物を「欲しい!」というサイトです。


ルミノドット

バンダイ ルミノドット

アナログなドット絵が描けるルミノドットが販売終了でショック!

ルミノドット

バンダイから発売されていたルミノドットが在庫限りで販売終了とのこと。
とても残念です。
ルミノドットは1969年に販売されていた「ネオンブライト」の復刻版です。
本体の内側をLEDで発行させ、カラーピンを光らせる仕組みです。

ルミノドット

ルミノドットの作り方は、2枚のメッシュパネルの間に紙のテンプレートを挟むと、穴の下に絵柄が透けて見えるため、同色のピンを差し込んでいきます。すべての穴にピンを挿し、ライトをつければ、光り輝くドット絵が完成します。

残念ながらルミノドットの公式サイトもクローズしちゃってます(><)

ルミノドット

ルミノドットのカラーピンは12色 合計約1600本が入っています。
別売りでピンも買えたはずなのに・・
すべてピンで埋めるには3600本のピンが必要です。

ルミノドット

販売されているルミノドットの商品内容は、
・ルミノドット本体
・フレーム上下
・メッシュパネル上下×2
・カラーピン1600P(12色)
・紙テンプレート(絵柄入り)×8枚
・紙テンプレート(無地)×8枚
・ピン抜きストロー
・修正用シール
・フォント・モチーフ集
・取扱説明書他
が入っています。
Amazonでは、ルミノドット価格: 7,800円(2011/7/7現在)でまだ販売されています。
バンダイでは販売終了ですので購入されるなら急げ!

Amazonでルミノドットを見る
3600のドットを半透明のカラーピンで埋めイルミネーションをカスタマイズする新感覚インテリア!メッシュにピンを打ち、絵柄を完成させて、好きな場所に飾れます。絵柄に合わせてイルミネーションも可能!ウェーブ・明滅・点滅など9種類の光り方と、3段階のスピード調整!カラフルなピンで絵を描く楽しさと、完成したアートを光るインテリアとして飾る楽しさ。そんなふたつの楽しさをあわせ持っているのが、ルミノドットです。パネルのドットにピンを埋め込み紙テンプレートに穴を開けると、そこから光が差し込み、ピンを鮮やかに輝かせます。無地の紙テンプレートを使えば、オリジナルアートの世界は無限。タテにもヨコにも設置可能で、イルミネーションとしても多彩にご活用いただけます。【セット内容】本体、フレーム上下、メッシュパネル上下×2、カラーピン1600P(12色)、紙テンプレート(絵柄入り)×8枚、紙テンプレート(無地)×8枚、ピン抜きストロー、修正用シール、フォント・モチーフ集、取扱説明書他
価格: 7,800円(2011/7/7現在)
さらに、Amazonでルミノドット関連商品一覧を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランダムに記事を5つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック